FXの天底を捉える !!  - 『Mebius-UV』

 FX、日経225からバイナリーオプションまで - 視覚的に相場の転換を捉える!

誰も教えてくれない

誰もそのような使い方をしない

チャートの天と底をとらえる

究極のテクニカル指標活用術

U字・V字の波形で天底を捉える独自の『U字・V字トレード法』(その3)

U字・V字の波形で天底を捉える独自の『U字・V字トレード法』(その2)からの続き



 パターン③ ブレイクアウトを捉える! 
③-1.上昇時
(移動平均線のほとんどが青色のパーフェクトオーダー状態)
押し目が入った後、Mebius-UV白ラインが「U字」を描きならがら、緑ラインをクロスし
チャートの空白エリアに上抜けるところでHighエントリー(この後、直近高値を抜けていく可能性大)。


③-2.下落時
(移動平均線のほとんどが赤色のパーフェクトオーダー状態)

戻りが入った後、Mebius-UV白ラインが「逆U字」を描きならがら、緑ラインをクロスし

チャートの空白エリアに下抜けるところでHighエントリー(この後、直近安値を抜けていく可能性大)。



 移動平均線だけでもこれだけスゴイ! 

 時間調整の概念を組み入れたオリジナル設定の移動平均線 

一般的な移動平均線の設定値と違い、Mebius-UVではオリジナルな設定をしています。

FXでは、チャートの「時間調整」が非常に大事な考え方になります。

この時間調整の概念を設定値に組み入れていますのでタイミングが非常にわかりやすくなっています。

 高精度のクロスポイント

実線移動平均線のクロスだけでも高精度なエントリーポイントとして使えます。
 
 実線移動平均線へのローソク足タッチで「アラート音」 




移動平均線が交わることなく、同じ向きに整然と並んでいる状態(パーフェクトオーダー)の時、 

真中の2本束の実線又は3組目の2本束の実線にタッチすれば、押し目戻り目でのエントリーチャンスです。

この時、注意喚起の意味で、アラート音が鳴りタッチしたことを知らせてくれます。



banner500x500
            Mebius-UV 商品ページ: https://mebius-fx.com/


U字・V字の波形で天底を捉える独自の『U字・V字トレード法』(その2)

U字・V字の波形で天底を捉える独自の『U字・V字トレード法』(その1)からの続き


 パターン② 反転のポイントを捉える! 

②-1.上昇相場
(移動平均線の青色の破線領域がパーフェクトオーダー状態)の時

・大きな押し目での下落でMebius-UVの白・ピンクのラインが大きく垂れさがる。

・最初の陽線(2本目の場合もあり)が立ち、移動平均線の最初の2本束の赤ラインに下からタッチ
 する辺りで
一旦止まる(アラート音発生)。

・この時、Mebius-UVの白ラインが鋭角的に上方向へ転回し、長い目の「U字」又は「V字」形状
 となる。

・陽線が確定の直前(残り数秒)または、確定の直後でHighエントリー。

・予想通り上昇が進み、緑の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリー。

 さら青の外枠ラインをクロスすれば、また追加エントリーも可能。


②-2.下落相場
(移動平均線の赤色の破線領域がパーフェクトオーダー状態)の時

・大きな戻り目での上昇でMebius-UVの白・ピンクのラインが大きく伸びあがる。

・最初の陰線(2本目の場合もあり)が立ち、移動平均線の最初の2本束の青ラインに上からタッチ
 する辺りで
一旦止まる(アラート音発生)。

・この時、Mebius-UVの白ラインが鋭角的に下方向へ転回し、長い目の「逆U字」又は「逆V字
 形状となる。

・陰線が確定の直前(残り数秒)または、確定の直後でLowエントリー。

・予想通り上昇が進み、緑の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリー。

 さら青の外枠ラインをクロスすれば、また追加エントリーも可能。


②-3.レンジ相場

レンジ相場では、上記②-1、②-2のいずれの方法も適用可能。



『U字・V字トレード法』(その3)に続く・・・・


book-1' 29,800円(税込)


<販売元>
株式会社ケンコンサルティング
<お問い合わせ>
Tel: 03-6411-9123
メール: info@shozai.info
URL: http://mebius-fx.com/

プロフィール

tensoko

  • ライブドアブログ